« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) | トップページ | 法師温泉「長寿館」 ~ 明治の湯船 »

2013年1月 1日 (火)

法師温泉「長寿館」 ~ 明治の温泉浴場の風情が残る貴重な湯宿

spa宿泊日:2008年1月 群馬県 『長寿館』

昭和56年(1981年)に、高峰三枝子さんの入浴シーンのCMで有名になった湯宿。
旧国鉄のCMで「フルムーン」という言葉と共に強烈な印象として私の記憶に残っていた。
その頃、私は高校生だった。

フルムーンで有名になっただけでなく、
この宿には明治時代へタイムスリップしたかのような浴場が今も大切にその姿と温泉が守られている。


■ 列車 ■
「Maxたにがわ」は2階建てとなっていて、行きは2階席のグリーン車を利用。
2階席のグリーン車はシートも大きくてゆったりとして、乗り心地が抜群。
2階席だからか?走行中の振動が飛行機のような感じがした。

006

■ 駅弁 ■ ※新横浜駅にて購入
・焼売 炒飯弁当
・牛めし(第1回ハイカラ弁当コンテスト グランプリ受賞「銀泉亭」)

002003_2

焼売弁当は温かかったら、美味しく食べられるのになぁ・・・。
薄味の炒飯も冷めていた分、余計に味が薄く感じた。
牛めしの方はなかなかで、半熟卵が付いていたのが良かった。


■ 館内 ■

Img_0719_2

赤いポストと日本秘湯を守る会の提灯、古い看板や木造の造りが素敵。
佇まいがもはや、明治です。

Img_0722_2


館内にはレトロな電話機や飲泉があったり・・・
Img_0708_2 Img_0754

与謝野晶子氏が来たときの写真もありました。
Img_0709

館内にありました! 懐かしいフルムーンのポスター。(写真中央)

050

■ 部屋 ■

宿泊した部屋は平成元年に立て替えられた木造2階建ての「法隆殿」外観。

Img_0720_2

部屋は8畳+4.5畳(掘りごたつ)+踏込みで、通された部屋は宿の駐車場や
玄関前の部分に面しているため、眺めが良くありませんでした。
ほとんど窓を開けることがなく、部屋にいると気分が沈んだ。
012_2011

次回宿泊するなら、「国登録有形文化財」に指定された本館か、別館の法師川沿いの部屋を指定して泊まりたいと思う。
ちなみに、法師川沿いの部屋はJRの秋のポスターにもなった事がある。

→つづく(温泉と食事)

|

« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) | トップページ | 法師温泉「長寿館」 ~ 明治の湯船 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/58454811

この記事へのトラックバック一覧です: 法師温泉「長寿館」 ~ 明治の温泉浴場の風情が残る貴重な湯宿:

« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) | トップページ | 法師温泉「長寿館」 ~ 明治の湯船 »