« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 2泊目(和室) | トップページ | 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) »

2008年1月 6日 (日)

山代温泉「べにや無何有」 ~ 2泊目(夕食)

■ 夕食 ■ (2008年1月1日 新春) 部屋にて

004

◆ 新酒「黒龍 垂れ口」、祝肴「お重盛」、「茶振りなまこ このわたかけ」、「鮑と海老」

Img_0611_2


◆ 祝肴 お重盛
黒豆・数の子、田作り、昆布巻き、海老八方煮、加賀手毬麩
胡桃松風、叩き牛蒡、う巻玉子、鴨ロース、水魚南蛮漬け

ちょうど良い量で、見た目にも嬉しく、美味しいお重盛でした。

Img_0616

◆ 百合根饅頭椀 
からすみや金箔など、見た目にも豪華で上品な味でした。

Img_0618_2

◆ おつくり (平目、甘海老、能登寒鰤)
平目はエンガワも。寒鰤は脂がのってとろけます。(九谷焼の器も素敵です)

Img_0620 Img_0621

◆ ずわい蟹

Img_0622_4

Img_0625_5

◆ 香箱蟹(琥珀ゼリー)

Img_0624_4 
 
香箱蟹(ズワイガニのメス)は限られた地域で、しかも冬の短い期間しか食べることができないので、
冬にこの地域に行った際には必ず食べるし、お土産としても購入するほど大好き。
とても小さいが、お腹にある外子(卵)と、甲羅の中にある内子(未熟成卵)、蟹味噌が絶品!

◆ 加賀小坂蓮根の蓮蒸し、のど黒焼きびたし
のど黒も脂がのっていて、美味しくて大好きです。

Img_0626 Img_0628_2

◆ 名物合鴨つみれ鍋 または 幻魚いしり仕立て鍋
珍しい深海魚「幻魚いしり仕立て鍋」を選んだ。
食感は、トゥル~ンとして、コラーゲンたっぷりな魚でした。最後は雑炊で。

Img_0632 Img_0633

◆ デザート(柿、すくい杏仁豆腐) 杏仁豆腐がとろける軟らかさで美味しかった。

Img_0640

|

« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 2泊目(和室) | トップページ | 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/55624714

この記事へのトラックバック一覧です: 山代温泉「べにや無何有」 ~ 2泊目(夕食):

« 山代温泉「べにや無何有」 ~ 2泊目(和室) | トップページ | 山代温泉「べにや無何有」 ~ 3日目(朝食) »