« 由布院温泉「庄屋の館」 ~ (食事) | トップページ | 由布院「玉の湯」 ~ (温泉) »

2007年9月15日 (土)

由布院「玉の湯」 ~ (敷地内・部屋)

spa宿泊日:2007年9月 大分県 由布院 『玉の湯』 

湯布院は「行ってみたい温泉」として上位にランクされていたので、
いつかは、その御三家のひとつに宿泊してみたいと思っていました。
御三家に宿泊するなら、まずは玉の湯へ・・・という事でこちらに宿泊した。

静かな場所にある宿かと思っていましたが、散策しながら向かっていると、
意外にも町中というか・・・、えっ? こんなところに?? と、驚いた記憶が残っている。

川を渡った先に見えてきました。 

Img_0174_1_1_2 

一歩入ると、外の喧騒とは別世界に入ったような雰囲気となり安心した。
きれいな雑木林を楽しみながら進んでいくと玄関。

Img_0242_1_2

中庭のテラス。 右の写真は夜に見つけたアマガエル。指先ほどの大きささ。
Img_0241_2 Img_0317

チェックインはフロント周辺のテーブルで。 (お菓子もこちらで頂いた)
柚子の皮は厚みがあり、上品で丁度良い甘さだった。

Img_0210 

■ 部屋 ■

042_2
 館内図(詳細は拡大)

034_3


「もえぎ」 という部屋に宿泊

Img_0235_3 Img_0249_2

なんと・・・部屋は写真を撮り忘れていたが、和室と洋室の二間で、2人には十分過ぎる広さ。

Img_0211 

バスアメニティは、天然原料を使用している英国ブランド「MOLTON BROWN」。
MOLTON BROWNは香りが香水のように強いですが、私の好きな製品でもあります。
嬉しいアメニティではありますが、湯が良い宿には置いてほしくない香りかも。

Img_0219Img_0215

すべての部屋には、温泉が引かれた木のお風呂が付いている。
木々に囲まれたお風呂の大きな窓からは、光も入ってきて気持ちよかった。

Img_0216

各部屋とのプライベートが保たれていて、1泊では勿体ない空間だった。

Img_0232_2

|

« 由布院温泉「庄屋の館」 ~ (食事) | トップページ | 由布院「玉の湯」 ~ (温泉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/40868814

この記事へのトラックバック一覧です: 由布院「玉の湯」 ~ (敷地内・部屋):

« 由布院温泉「庄屋の館」 ~ (食事) | トップページ | 由布院「玉の湯」 ~ (温泉) »