« 体験!トンボ玉とサンドグラス作り | トップページ | 峰温泉「玉峰館」 ~ (夕食) »

2006年12月 9日 (土)

峰温泉「玉峰館」 ~ 食事が美味しい宿(館内と部屋)

spa 宿泊日:2006年9月 静岡県 『玉峰館』


ここは電車だと、スーパービュー踊子号か、踊り子号というので行きますが、
今回は乗ったことのないスーパービューで行くことにしました!
「電車なんて何でもいい」という方には関係ないことですが、
旅で乗る列車や飛行機が大好きな私には、これが結構、重要だったりするsign03

といういう事で、今回はスーパービューにして大正解!

033

その名前通り、きれいな車内からは120%と言える開放感で素晴らしく、
側面はすべて窓か?と感じるくらい天井に近い部分まで窓!
踊り子号とは比べ物にならないくらいキレイで、超~快適でした!!!

やっぱり列車好きにはたまりませんsign03
(大人と言えども、子供みたいに興奮し、感激してた私up(^_^;)

この他に、とてもきれいなキッズルームもあるので、
お子さんのいる人には特にスーパービューはお薦めです!!

今度乗るときは、絶対に先頭車両の最前列を取らなきゃsign03
(そう、固く心に決めた)

■ 宿外観 ■

ひだり側の写真は、宿の玄関前。
 
宿の隣と裏の2ヶ所には 「源泉やぐら」 があって、
湯けむりと共に、ゴボゴボ.。o○ と、噴き出す90度の湯が見られます。

063_2 062_2

大正15年の創業から伝統を受け継いでいるという宿で、外観は和風ですが、
一歩玄関を入ると、純和風ではありません。

館内や部屋の至るところにバリのインテリアがあり、モダンでお洒落な雰囲気です。

047_2050

 

↓バリの雑貨を展示してある   ↓蔵を改造したようなバー

045_2 058_4  

 

■ 部屋 ■ (1階 千草)

043 019

お部屋に案内されると、お水とお菓子が置いてありました。(グラスもお洒落)
(ちょっと変わった珍しい色をした温泉饅頭。美味しかったです!)

065_2 041

私たちの宿泊した部屋は1階の「千草」
和風ですが、家具などはバリのもで、なかなか素敵♪

066 

広さは10畳で、庭に面していましたが、晴れていても日当たりは良くありません。

でも、庭に面しているお部屋の方が静かで良いと、どこかのページで見たので、
今回はお庭に面している部屋を予め希望しました。

なのに・・・今回行ったときは宿の2階を改装中で、
チェックインしてから数時間は工事の音でうるさくて、悪い時に来ちゃったかな~?
と、一瞬思いましたが、夕食前には工事もなく静かに過ごせました。

夕食編につづく・・・

|

« 体験!トンボ玉とサンドグラス作り | トップページ | 峰温泉「玉峰館」 ~ (夕食) »

コメント

Doraさん、こんにちは!!
ここの温泉は大正時代からだそうですょ。
確かに、高いですが・・。
逆に、うちの父親は安くて温泉の良い所(食事はこだわっていない)に良く行っていて、私とは対照的です。
Doraさんは、昨年秋以降はどこかに行かれましたか?
私がDoraさんと同じ11月に行った宿は、この記事の後の「岩の湯」です!
ここも高いのですが・・洞窟風呂はスゴイですょ。
次回は温泉編をアップするのでまた見てくれると嬉しいです(^^♪

投稿: アネゴ | 2007年1月12日 (金) 23時14分

こんにちわ(*^_^*)
ちょっと、遅いですが、あけおめです(^^♪
 
いいですねぇ!外の「源泉やぐら」がdoraの好みです!もちろん、源泉かけ流しですよね!!
 
写真をみても、小奇麗でいい感じですね!

関東は、いい温泉がたくさんあってうらやましいです!ただ、ちょっと、お高いなぁ・・(>_<)

投稿: doradora | 2007年1月 9日 (火) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/13394406

この記事へのトラックバック一覧です: 峰温泉「玉峰館」 ~ 食事が美味しい宿(館内と部屋):

« 体験!トンボ玉とサンドグラス作り | トップページ | 峰温泉「玉峰館」 ~ (夕食) »