« 湯ヶ島温泉「谷川の湯 あせび野」 ~ 憧れの宿に宿泊! | トップページ | 栃木県「二期倶楽部」 ~ (館内と部屋) »

2006年11月16日 (木)

越後長野温泉「嵐渓荘」 ~ 山の幸に大満足できる宿

spa 宿泊日:2006年3月18、19(2泊3日) 新潟県 『嵐渓荘』

今回の旅は年末からずーっと「雪見の温泉!!」を楽しみにしていた。
その宿泊先として、もともと秋田の鶴の湯温泉に予約していたところ、
雪崩による事故のため「休業します」との連絡があり、急きょ、別の雪見温泉できる宿
探すことに。。。

連休だったので「温泉良し、食事良し、雪見露天」という3つを満たす宿が
今から探せるだろうか??と不安でしたが、なかなか良い宿を見つけることができました。
そして宿泊中は、雪も降ってくれて念願の雪見露天に、大満足の癒しsign03
ここの温泉は、「日本屈指、濃厚な強食塩冷鉱泉」だそうだ。

■ 部屋 ■
部屋には「飲める温泉蛇口」がついていました。
蛇口の下(シンク)には小さな石が敷き詰めてあって、細かい造りに感激。

温泉の入り口にも温泉水が置いてあり、お風呂あがりにも冷たい水が飲めるようになっているのがうれしい♪
また、ロビーにも沸かしてある温泉水があり、こちらのは昆布茶のような味の温泉で、
自由にいつでも飲むことができます。
まさに、温泉入って、飲んで・・・と、温泉を満喫できる宿。


■ 食事 ■ ※夕食は部屋出し
古くからの秘湯の一軒宿・・・というのに、
想像をかなり破る食事のレベルは、非常に満足させてくれましたsign03
特に山菜がとても美味しく調理されていますが、素材が良いのでしょうね。

山の幸中心の食材ですが、牛肉の分厚い肉の石焼きや蟹まで出てきて、全部で15品。
食べきれないくらい出てくるし(平らげたけど)、温かいものは熱いうちに出てきて、味・量ともに大満足できるsign03

◆ 1泊目の献立 ***********************************************

・食前酒(野草酒) 宿特製のマタタビ酒・いかり草酒・山桃酒・アンニンゴ酒のブレンド
・前菜 (こごめ、蓮根、くるみ和え、ふきのとう酢味噌和え、鮭の薫製とクリームチーズの市松巻き
エシャロット、ほお辛味味噌、特製鮎せんべい、才巻き海老ゆかり包み寿司、山うどの油炒め)
・鯉洗い清流仕立て
・岩魚塩焼き 
(焼き妻は、自家製またたび塩漬け)
・ぜんまい1本煮 
(これ、すごーく長いんです!そして美味しい!)
・ワラビおひたし (長芋千切り)
・煮物 (菜の花、竹の子、桜麩)
・地鳥鍋 (地鳥、芹、牛蒡、冬野菜
・自然薯 (天然山芋)
・揚げもの (ワカサギ、ふきのとう、小茄子、大葉
・牛肉石焼き (熱く熱した石の上で焼きます)
・洋皿 (南瓜グラタン)
・お吸いもの (卵豆腐、三つ葉、柚)
・ご飯もの (鮭ご飯)
・水菓子 (自家製チーズケーキ、パイン、苺)

◆ 2泊目の献立 ***********************************************

・食前酒(野草酒) 宿特製のマタタビ酒・いかり草酒・山桃酒・アンニンゴ酒のブレンド
・前菜 (葉わさびたまり漬け、甘エビ塩辛、さざえ素焼き、竹の子田楽、わかさぎ甘露煮)
・お造り (海鮮各種)
・焼きもの (鮎田楽焼き)
・蒸しもの (焼きズワイガニ蒸籠蒸し)
・陶板焼き (うるい、山うど、豚肉、ほっき貝、野菜)
・木の芽 (アケビ)
・中鉢 (胡麻豆腐庵かけ)
・揚げもの (自然薯磯辺揚げ、うどの穂、南蛮海老、板もずく)
・お吸いもの (卵豆腐、三つ葉、柚)
・ご飯もの (焼きおにぎり)
・水菓子 (メロン、自家製コーヒーゼリー)

朝食は個室の食事処で。
食事の量はちょうどよく、特に温泉で炊いたおかゆは絶品だったsign03
普通のご飯も付いてくるのですが、ご飯とおかゆもペロリと平らげました~。



■ 温泉 ■

男女とも広い大浴場があるほか、貸切露天風呂もあって色々楽しめます。

H173hukayuuti2 貸切風呂 山の湯(石湯)

内湯の外には石で組まれた露天があります。
ちょっと外から丸見えなので、明るいうちは恥ずかしいかも。

Hukayuroten
貸切風呂 山の湯(深湯)

石湯と同じような内湯の外に、深さ130㎝もの深~い湯がある。
お風呂の底には10cmくらいの丸みのある石があって、心地良い指圧感!

温泉は塩分が入っていてヌルッとするお湯で、体の芯からポカポカ。


Ippai
貸切風呂では、日本酒セット(1500円)も注文し、
酔っ払い温泉を満喫 (^^♪
(気をよくして飲みすぎ、ちょっと酔いが回り過ぎる(+o+))



★相方の宿評価★
 各20点満点
新潟県(越後湯沢温泉) 嵐渓HP 総合点 75点
温泉 16点
食事 16点
部屋 15点
宿の雰囲気 15点
ロケーション 13点   

私の感想 ★★★(^.^)
残念だったのは、相方が2日目の夜中に下痢と吐き気、39度の熱と関節痛、頭痛という状態になって苦しんでいたこと。
彼だけ、何かに当ってしまったのだろうか? 私はまったく大丈夫だった。

料理は大満足だったが、温泉がちょっと小さめでロケーションは良いのに、
雰囲気がいまひとつだった。

◆2012月4月 記-----------------------------------------------------*
こちらも一部リニューアルされたのか?きれいな湯上り処がHPに載っていた。
料理は本当に美味しかったので、温泉と食事の利用で再訪しても良いかも!

|

« 湯ヶ島温泉「谷川の湯 あせび野」 ~ 憧れの宿に宿泊! | トップページ | 栃木県「二期倶楽部」 ~ (館内と部屋) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/11945488

この記事へのトラックバック一覧です: 越後長野温泉「嵐渓荘」 ~ 山の幸に大満足できる宿:

« 湯ヶ島温泉「谷川の湯 あせび野」 ~ 憧れの宿に宿泊! | トップページ | 栃木県「二期倶楽部」 ~ (館内と部屋) »