« 乳頭温泉郷 妙乃湯温泉「妙乃湯」 ~ 年末年始の旅 | トップページ | 京都府「山志多」 ~ 素敵な片泊まりの宿 »

2006年10月 9日 (月)

京都府「せいしん庵」 ~ 高級旅館とは言えない

spa 宿泊日:2005年5月 京都 『せいしん庵』

こちらも、かつて「一見さんお断り」の頃の高級旅館だそうで、
「調度品などはその姿をそのまま残している」と、宣伝されていた宿でした。
雑誌やホームページには「料理旅館」と紹介されているので期待して予約。up

だが、前日に宿泊した「山志多」さんがかなり良かっただけに?この宿にはガックリdown
まずチェックイン時の玄関での乱暴な対応から驚かされました。


moneybag 1泊朝食付きで、¥8,500~(この時は、確か1万以上はしたと思う)
door 門限は22時30分

チェックインするために宿の玄関に入ると・・・
ご主人らしき男性があいさつも満足に言わないまま、いきなりお風呂の使い方を機械的に言い始めた。
(その間、私達は玄関に上がらないで立ったまま・・・)

ear「お風呂の説明をさせてもらいますが、お風呂を出たら必ず蓋をするのを忘れないこでくださいね!
そうしないと火災報知機がなって、消防車が来ます!
前にそういう事が2回もあって、近所に迷惑かかったことがあるから絶対忘れないようにしてくださいね!
それから、お風呂から上がったらドアは換気のために少しあけること!
以上、絶対に忘れないように!」

と、一気にまくし立てるように説明(すごい勢いだったのが記憶に残っている)
注意事項は大切です。だからきちんと聞きます。
でも、いきなりこんな出迎えで、私達は「何、これ!?」と、あまりの失礼さに面食いました。

restaurant 朝食は、掘りごたつのような食事処で他の人と一緒に食べる。
期待して良いはずの食事は、料理旅館とは名ばかりの内容にびっくり。
確か、高級プラスティック弁当箱?みたいなものに、おかずが入っていた。
一度にすべての料理が運べるから、こういうスタイルにしたんでしょうか。
味は決して不味くはないが、まったく特徴がなく、普通以下でした。

★相方の宿評価★ 各20点満点
京都(東山三条広道)せいしん庵HP 総合点 46点
お風呂 7点
食事 14点
部屋 10点  
宿の雰囲気 7点
ロケーション 8点

私の感想 ☆なし (-_-;) もう宿泊することはない。
片泊まりとはいえ、ここは料理旅館を名乗っているんじゃなかったっけ?!
過去に「一見さんお断りだった」とか「料理旅館」という格も面影も感じられなかった。

部屋も私たちが宿泊した所は見晴しもなく、閉塞感を感じて居心地が悪かった。
お風呂も脱衣所も古いだけという感じで、何の良さもない。
立地場所も不便だし、朝食のみという宿泊でコストパフォーマンスを考えると悪い。
これならもう少し金額を出して、2食付の宿か別の片泊まりの宿にした方が良かった。

|

« 乳頭温泉郷 妙乃湯温泉「妙乃湯」 ~ 年末年始の旅 | トップページ | 京都府「山志多」 ~ 素敵な片泊まりの宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/49358000

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府「せいしん庵」 ~ 高級旅館とは言えない:

« 乳頭温泉郷 妙乃湯温泉「妙乃湯」 ~ 年末年始の旅 | トップページ | 京都府「山志多」 ~ 素敵な片泊まりの宿 »