« 銀山温泉「仙峡の宿 銀山荘」 ~ 山と湖を眺めて入る露天が最高! | トップページ | 湯河原温泉「石葉」 ~ まさに隠れ家的な小さな宿 »

2006年8月11日 (金)

加賀・山代温泉「べにや無何有」 ~ 私の“美食と癒し旅の宿”のはじまり

spa 宿泊日:2003年8月(2泊)  石川県(加賀・山代温泉) 『べにや無何有』

初めて露天風呂付きの部屋がある憧れの宿へ。(相方が見つけてくれた宿) 

この宿に宿泊したのを切っ掛けに、「美食と癒し旅の宿」というものを求めるようにり、
いつしか、そんな楽しみ方ができる宿探しに夢中になっていきました。


■ 館内 ■

チェックインは前面ガラス張りで庭一面の緑が眺められるテーブルで。
お茶とお菓子で迎えてくれた。
ロビーの至る所にお花などが飾られていて、宿への期待感が高まるsign03


■ 部屋 ■
この時も、写真は残念ながらこれしか残っていませんが、全室露天風呂付きの16室の宿です。

8_4

和室の部屋にはこんな広い月見台(テラス)が付いていますsign03
ハンモックは貸し出してもらいます。
庭に面しているので、木々のみどりが気持ちいぃ~んです。

1泊目は洋室、2泊目は写真の和室に宿泊。
洋室も、和室も作りが素敵で、どの部屋もゆったりとしている。
2泊するなら両方に泊まってみるのがお薦め!!

私たちが宿泊した部屋は、あの田中健さんがお気に入りにしている部屋だそうで、
他にも、松嶋菜々子さんがお友達4人で泊まりに来たこともあるとか。

 
■ 食事 ■
洋室は朝・夕とも、食事処で、和室は部屋食だったと記憶。
どれも1品づつ運ばれてきて食事は美味しかった。

ただ・・・食事処に難点あり。
部屋ごとに食事処が違うよう?で、私たちは2組用の食事処だった。
細長いコンクリート部屋で、テーブルも狭いのなんのって。。。
しかもコンクリートなので寒い。

隣のテーブルの宿泊客とは1mも離れておらず会話も丸聞こえ状態。
衝立はあったが、食事の場所はちょっとイマイチでリラックスに欠ける。
部屋やエントランスが素敵なだけに・・・ちょっと残念だった。


■ 風呂 ■

部屋の露天は板で囲われていて景色が見えない。
他の宿から見えてしまうため囲われているようですが、それがちょっと残念。
ただ、露天風呂付の部屋はこれが初めての経験だったので嬉しい気分sign03
部屋以外にも大浴場があるが、ほとんど宿泊客と重なることなくゆったりと気兼ねなく入れた。
きっと部屋についているので、あまり入りに来る人もいないんでしょうね。

■ 石川県(加賀・山代温泉) べにや無何有HP
石川県加賀市山代温泉55-1-3 電話0761-77-1340

全17室(全室露天風呂付き) 
※ 泉質:アルカリ性単純温泉/効能:神経痛、リウマチ、婦人病
*------------------------------------------------------------*

★彼の宿評価★
 総合93点
温泉 19点 
食事 18点
部屋 20点
宿の雰囲気 19点
ロケーション 17点   
(彼はこのお宿が相当気に入ったようで、お部屋と食事が良かったお宿でした)

私の感想 ★★★★(^^♪)
夏に行ったので、セミがすごかった!
(セミにビビる相方。セミくらいどーってことないでしょ!(-"-) しっかりせいpunch )

夜はハンモックが掛かっているテラスにキュートな 「ヤモリ」が顔を出した!
(セミにはビビる相方・・・、ヤモリは平気なんだね)

restaurant食事は量も味もよく、美味しかったが、食事処がかなり不満。
部屋食にしてくれないだろうか。

|

« 銀山温泉「仙峡の宿 銀山荘」 ~ 山と湖を眺めて入る露天が最高! | トップページ | 湯河原温泉「石葉」 ~ まさに隠れ家的な小さな宿 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/11573862

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀・山代温泉「べにや無何有」 ~ 私の“美食と癒し旅の宿”のはじまり:

« 銀山温泉「仙峡の宿 銀山荘」 ~ 山と湖を眺めて入る露天が最高! | トップページ | 湯河原温泉「石葉」 ~ まさに隠れ家的な小さな宿 »