トップページ | 加賀・山代温泉「べにや無何有」 ~ 私の“美食と癒し旅の宿”のはじまり »

2006年8月 6日 (日)

銀山温泉「仙峡の宿 銀山荘」 ~ 山と湖を眺めて入る露天が最高!

spa 宿泊日:2003年2月 (1泊) 山形県(銀山温泉) 『仙峡の宿 銀山荘』

pencil今ではお互いに、「spa温泉バカだょねぇ~」と、互いに自覚しているが、
銀山温泉は、相方と初めて行った温泉宿。
この頃は、温泉がまだそれほど好きな訳でもなく、旅行と言えば=温泉でもなかった。
それでもこのとき選んだ所は、海とか観光名所などでなく、「温泉」だった。

これも父ゆずりの「温泉遺伝子」があったのかも?
この頃はそんなことは思いもしなかったけど、徐々に温泉バカへと変わって行くのだった。

さて、この頃は写真を撮る趣味がなかったため、文字だけで宿の思い出を記録 pencil


■ 部屋 ■
銀山温泉街の手前にあり、「大正ロマンの温泉街」は見られないが、
ポイント高いupと言えたのは、
部屋の窓が1枚ガラスで、電線など景観の邪魔になるものは1つもなく、
窓から眺める山と湖の広ーい景色が大きな窓一面に広がる光景。
開放感を感じ、冬の雪景色が美しい水墨画の如く望める。

■ 食事 ■
ちょっと期待していたのですが、それ程でもなかった。
メインの尾花沢牛も出たことは出たが・・・期待してた割にはイマイチ。
これと言って印象に残るようなお料理が特になかったのが残念。

◆ 献立
Photo


■ 温泉 ■
内風呂と露天、寝湯があり、3つとも内湯から繋がっているので、移動がなくて楽だった。
そしてなんと言っても、私がこの宿でとても良かったのは、露天風呂sign03

ここでも目の前に広がる湖がパノラマのように開放感た~っぷり!!
ぬるめの寝湯(バブルあり)に浸かりながら、ゆっ~くりと流れる気持ちいぃ~時間。
夜はライトアップされて、これがまた最高なのだ!!
幻想的な雰囲気の露天風呂に変わり、なんとも素敵な温泉風景。

湯船には湯の花も!
(関西人の相方・・・、湯の花というのを知らず「汚れが浮いてる!」と思って
必死に避けていたらしい・・(-"-)) 

*------------------------------------------------------------*

宿から歩いて5分くらいの場所にある温泉街へいくと・・・

「 大正ロマン漂う~銀山温泉 」 と謳われる温泉街が見えてきました。

街灯が灯る夜の銀山温泉街。
風情ある宿が、川を挟んだ両側に静かに佇む姿が美しいです。
静かで、本当に癒される温泉街でした。

■銀山温泉 銀山荘 HP 
全40室 (露天風呂付きの部屋もあり)
山形県尾花沢市大字銀山新畑85  TEL(0237)28-2322(代)
*------------------------------------------------------------*
★相方の宿評価★  64点
温泉 15点
食事 11点
部屋 10点
宿の雰囲気 10点
ロケーション 18点   

私の感想 ★★★(^_^;)

食事が美味しければもっと良いのにと思う。(^_^;)
景色のよい場所にあり、お風呂も良かったので、もったいない。
食事に力を入れていないようで残念でした。

◆ 2012年3月 記事更新  ------------------------------------------*

現在はお部屋に露天寝湯付きがあったり、岩盤浴ルームがあったりして、
宿が進化していますね!
料理はどうだかわかりませんが、また素晴らしい景色の寝湯に浸かってみたい。

Img002 Img007

※写真は宿のHPよりお借りしました。

|

トップページ | 加賀・山代温泉「べにや無何有」 ~ 私の“美食と癒し旅の宿”のはじまり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186041/11608097

この記事へのトラックバック一覧です: 銀山温泉「仙峡の宿 銀山荘」 ~ 山と湖を眺めて入る露天が最高!:

トップページ | 加賀・山代温泉「べにや無何有」 ~ 私の“美食と癒し旅の宿”のはじまり »